葬儀が続くジンクスは今回も

葬儀が続くジンクスは今回も

つい最近親戚で葬儀があったばかりなのに、又、親戚が亡くなったという知らせが入りました。
前が59才、今度は65才でいずれも女性でしたが、救急車で緊急搬送されてほどなくなくなっています。
10日程前に葬儀を一つ終えたばかりなのに、2週間足らずで又葬儀にでなければならなくなりました。

 

我が家の場合、何故か亡くなる人が出ると続くという変なジンクスがあり、
母が亡くなった時にもその後2人が亡くなり、父が亡くなった時も10日ほど後に母方の叔父が亡くなり、
そして今回という具合です。

 

先の葬儀の時にも、続かなければいいけどと話していた矢先でしたが、
この嫌なジンクスは今回も当てはまってしまったようです。

 

叔母は比較的近くにいるのですが余り付き合いはなく、
最近でも数年前の葬儀で出会ったのが最後でした。
母方の叔父叔母は、母を含めて6人の兄弟姉妹ですが、
今回の叔母は一番下で残るのは一人の叔母だけとなってしまいました。

 

又、母を含め弟二人が74才で他界、今回の叔母は更に若い65才、
長女でもある伯母は90近くで亡くなりましたが、比較的短命の家系なのかもしれません。

 

今回の葬儀は、家から甥姪の代表として私だけが出席することになりましたが、
香典袋と礼服を又用意しなければなりませんし、平日の昼過ぎに車で出るしかなさそうです。

 

心配していた雪も告別式にまでは影響は無いでしょうが、
新たな低気圧が発生して3度目の雪などということにもなりかねず、少々天気が気になります。

 

過去には年に3人亡くなるということもあり、これ以上続かないことを祈るだけです。